So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

三日月

R0002573.jpg
もうすっかり病気を忘れるくらい元気で、いい気になって元の生活に戻ってます。仕事は働き方改革とかで残業はほぼゼロ。私の病気が発覚した時、会社は慌てて人員を増やしたものの、元通り元気になって復帰したので、今は手が空いてしまうこともあったりしますが、余裕を持って丁寧に仕事出来てます。以前は一人で二人前の仕事をこなしていたので正直雑というか手を抜けるところは抜く、後回しに出来ることは先送りにしてました。でも今は細かい部分まできちんと出来るので気持ちがいいです。日々やるべきことがきちんと終わって定時で帰れて気持ちに負債がない感覚がとても衛生的で心にゆとりができました。精神的に貯金も借金もなく、今日という一日、今という時間を感じる自由。これが健全ということなのかな。そして休日は、最近お気に入りの、あいみょんを聴きながら古い写真や手紙の整理をしたりしながら煮込み料理の鍋に火を入れる午後。三日月も綺麗だし何もない日常こそ幸せなんだなぁと思うこの頃です。








nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

台風一過

R0001996.jpg
たいへんな台風でしたね。皆様大丈夫だったでしょうか。被災された方にはお見舞い申し上げます。
12日は昼頃から自治体の避難勧告が発令されて悩みましたが、避難はせず家に留まりました。高齢の母の存在と、賃貸の部屋が1階ということで、荒川が氾濫したらかなり危険かもと思いつつも、氾濫したら避難所もアウトかなとも思い、家で荒川の水位を監視してました。はん濫危険水位まであと60cmというところで上昇は止まり、なんとか持ちこたえてくれたようで本当に助かりましたが、今度同じようなことが起きたらどこへ逃げたらいいんだろうかと、しみじみ考えてしまいました。被災地の一日も早い復旧を願ってます。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

通院日

R0001811.jpg
10月2日は3か月おきの通院日でした。早めに行って余裕でドトールと思ったら30分も早く呼ばれてしまい慌てた。予定していた超音波検査は必要な採血データがないので次回となり、胸をサクッと診て終了。先生のこの軽さが自分の病気の状態を物語ってるのかなと、逆に安心したりして。次回3か月後はお正月なので、前倒しで12月の予約を入れてもらう。今日の採血データと超音波の検査。あっと言う間に年末だね。
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

治療は続くよどこまでも

R0001535.jpg
診断、手術、放射線からのホルモン療法へと移って早3か月が経過。少し落ち着いた今の状態。薬を処方されているから、一応治療中ということにはなるんだけど、手術の傷と痩せたこと以外は癌が分かる前の状態に戻った感じかな。仕事は変わりなく続けているし、週に一度は飲みに行って好きなものを好きなだけ食べる。薬の副作用もほとんど気にならない程度。副作用がない分、薬が効いているのかも分かりにくい。そうして一日一日と自分の中の癌の影は薄くなっていく。術後しばらくは、色々な食事療法とか悪そうなもの食べなかったりと、今思えばノイローゼぎみだった。にんじんジュース、ゲルソン療法もどき、玄米菜食、マクロビオティック、ヴィーガン、メガビタミン療法、糖質制限、etc…。これって癌患者あるあるだそうで。食事で癌が治るかって?そんな単純なものじゃない。乳癌学会のガイドラインでは5年間のホルモン療法で再発がなければめでたく寛解。5年再発がなければアフラックの癌を経験された人向けの保険に入り直すことができるかな。今の保険は通院治療つけてなかったから放射線治療費は持ち出しだったし、よりによって高額療養費の基準になる報酬月額が一生で一番稼いだ去年の額で決められてしまったのは本当に本当に痛かった。保険の一時金が下りなかったらと想像するだけでもゾッとする。ホルモン依存の乳癌は20年たっても再発する人がいるそうなので、保険は入っておきたい。でも、その頃はもう後期高齢者だよって?笑。




nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆沼蓮まつり

7月下旬の法事の後

お盆に再び帰省してきました。

仕事はカレンダー通りだったので

仏壇の飾り付けや合同法要などの

迎え盆からの業務は義弟一家にお願いし

15日の仕事終わりに栗駒入り

16日に送り盆と片付けして

17日にようやく伊豆沼へ行くことができました。

外出が億劫になってきた義母も

この船だけは毎年乗りたがる。

今年も冥土の土産更新できてよかったね。



R0001322.jpg
昨年は用事があって船乗れなかったのだけど、大雨の影響で蓮咲かなかったそう。
何度乗ってもワクワクする。




R0001340.jpg
台風の影響で風が強くて花もあまり咲いていなかったな。





R0001348.jpg
サギさん発見!




コンディションが良いとこんな感じなんですけどね。
岸辺のすぐ側の丘にある「伊豆沼サンクチュアリセンター」から俯瞰で見るとまた壮観です。
201710191520558066.jpg
栗原市観光協会よりお借りしました。


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

帰省&法事

少しずつ元の生活に戻りつつあるけれど

なんだか体重減少が止まらなくて少し焦ってます。

大人になって40キロ台は初めてで

骨格が良いだけに骨ばかりが目立ちます。

晩酌を止めたのもあるけれど

がん宣告されてから色々食べ物気になってしまい

何を食べたら良いか悩んでます。

体脂肪率は19%前後なので

これ以上落ちないようにしないとですね。

先週末は宮城で親戚のダブル法事のため

木曜日から帰省して準備。

総勢15名が実家に宿泊しました。

私は法事には出席せず、飯炊き、風呂焚き、布団敷き。

民宿と化してました。

病気の事は義弟家族にしか言っていないのですが

結構痩せたのに、誰一人気遣う人はおらず。

長男の嫁は、これくらいやって当たり前な扱いです(*'д`*)

あ~疲れた疲れた。




1eaTRq8dzl4qi9Aw3-koZRz24XB9QOQopENC7-P8geUpX92IB.jpg
水なす、毎週3~4本収穫してます。
果物のようにウマーです(*‘∀‘)



nice!(10)  コメント(2) 

乳がん検診から6か月

7月10日(水)

ホルモン療法の薬を飲み始めて1か月後の診察。

予約の一時間前に病院入りして

例によってB1Fのドトールでコーヒータイム。

病院通いの楽しみというか習慣になってしまった。

予約時間10分過ぎに診察室に呼ばれる。

数日前にやった骨密度検査結果の説明を受ける。

同年齢の平均比率112%でまずまずの数値。

ただし薬を5年飲む間に骨密度低下が予想されるので

経過を見ながら適宜対処しましょうとのこと。

薬の副作用もほぼ出ていない感じなので

この薬で続行ということで90日分を処方してもらう。

今後は3か月ごとに胸と甲状腺の超音波検査

しましょうねということで診察終了。

これでやっとひと区切りと言えるかな。

乳がん検診からまる6か月。

怒涛の半年だったなぁ。

半年前は想像だにしなかった展開。

さらに乳がんが見つかるまでの検査で

甲状腺の腫瘍も見つかっていて

悪性ではなさそうと言われてるけど

そっちの治療はまだこれから。

今度は甲状腺のお勉強だ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




R0000949.jpg
今年は日照不足でお米大丈夫かな?






nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

放射線治療終了♪

7月3日(水)

放射線治療が終わりました。

長いようで短い16日間でした。

技師Aさんに話したら笑われてしまった。

38日間とかの人もいるよって。

治療終了は嬉しくもありつつ

ちょっぴり別れの淋しさを感じた一日でした。

後はホルモン療法薬の副作用との折り合い。

今のところ、関節の違和感とホットフラッシュと頭痛。

我慢できる範囲ではあるけれどね。



R0000905.jpg






nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

4年越しの痺れからの解放

明日6月29日(土)は事務所の移転作業のため休日出勤。

今の仕事場に移ってかれこれ4年。

階下の印刷工場の機械音と振動が酷くて

体中の酷い痺れに耐えに耐えた4年間にやっとピリオド。

窓も曇りガラスで外の景色が見えなかったり

ビルに挟まれてるので陽射しもなく

倉庫代わりに使ってる部屋の一部を間借りしてたので

出入り口の電気がついてなくてうす暗くて

トイレは隣の部屋のおじさんと事実上共同だったりと

なかなかに劣悪な環境ではあったので

本当に本当に嬉しい限りヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

まぁ移転先もとても素晴らしいとは言えないけど

3階の角部屋で窓からの眺めもあるし

今の自分には痺れから解放されることだけで御の字。

気持ちを新たにもうちょっとだけ頑張れそうな気がしてきたな。



R0000892.jpg









nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

治療中に地震

7月24日(月)

放射線の照射が終わって

寝台が下がるのを寝たまま待っているとき

ガタッと揺れが

ん?

その後更にカタカタと小さく揺れ

あれ?

気のせい?

と思いつつ技師Aさんに背中をささえて起こしてもらい

更衣室に戻り着替えていたら

技師Bさんがバタバタと忙しなくやってきて

チーズさーん地震あったけど大丈夫でした?と

カーテン越しに声をかけてくれた

もの凄いグッドタイミングで免れたけど

照射最中だったらどうなるんだろう?

いきなり止まったりしたら

やり直しとか出来るんでしょうかね。

さて、治療も残すところ3回。

来週は診察前日に終わってしまうので

念のためステロイドの軟膏を処方してもらった。

あとは骨密度の測定(X線?)と

ホルモン治療薬服用の

1か月後チェックを終えれば一段落かな。

今年は随分と被爆しちゃったなぁ。

薬も5年飲み続けるのって地味に大変だけど

気張って飲み忘れないようにしないとね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




R0000581-2.jpg
レトルトカレーは具がねぇ…。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -